スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

己の弱さ…。

こんにちは!!こくうです。

すっかり元気になりました。

ご心配頂いた方々にはこれからの活動で恩返し致します。

さて今日はですね、武者小路 実篤様の詩を紹介しますね。


もう一息

もう一息
もう一息という処でくたばっては
何事もものにならない

もう一息
それにうちかってもう一息
それにも打ち克って
もう一息

もう一息
もうだめだ
それをもう一息
勝利は大変だ
だがもう一息


武者小路 実篤(むしゃのこうじ さねあつ、1885年(明治18年)5月12日 - 1976年(昭和51年)4月9日)は、日本の小説家・詩人・劇作家・画家。

姓の武者小路は「むしゃのこうじ」と読むが、実篤自身は「むしゃこうじ」と名乗っていた。一般には「むしゃのこうじ」で普及しており、本人も誤りだと糺すことはなかったという。

仲間からは「武者」(ムシャ)の愛称で呼ばれた。位階は従三位。文化勲章受章。授与された称号には名誉都民などがある。日本芸術院会員。Wikipediaより


この詩に出会ったのは高校2年の時でした。

合同練習で向かった先の道場にこの詩が書かれてたんです。

練習後この詩をぼんやりと読んでいたら知らぬ間に

この詩をメモしていました。

以来ずっとこの詩は私の机の中にあります。


その時の私は、部活で試合に出るたびに負け続け…

全く勝てなかったんです。

技も力もない私は何も出来ない…

試合の帰りは情けなくて良く泣いてました…

努力は報われなのか?と恨めしく思いました。

でもこの詩のおかげでなんとか頑張れました。

あの頃の私はアツかった!

良い思い出です…。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記
genre
学問・文化・芸術
theme
詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など

Comment

熱い!

こんにちわー

なんだか、コメントするのに照れる私です・・・・

武者小路実篤さんの詩、今の私には、ちょっとキツイですけど、ホントに頑張らなきゃいけないときの、あと一押しをしてもらえそうな詩ですね!
  • 2012⁄10⁄15(月)
  • 17:10
  • [edit]

うわー!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

> 夏音さん^^こんにちわー!
>
> なんだか、コメントするのに照れる私です・・・・
コメントしたいのに、結局恥ずかしくて帰るヘタレな私です…。

> 武者小路実篤さんの詩、今の私には、ちょっとキツイですけど、ホントに頑張らなきゃいけないときの、あと一押しをしてもらえそうな詩ですね!
そうですね!立ち止まりそうな時や歩いてる道のりが途方も無く長く感じて、あきらめてしまいそうな時…
そんな時僕はこの詩に何度も助けられましたんで、恩が…あるんです。
  • 2012⁄10⁄15(月)
  • 17:54

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/95-478b4b1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。