スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ギャップ…

私は普段小説をあまり読みません。

ですが歴史ものは好きです。

「のぼうの城」たしか2008年に読んだと記憶しています。

原作は和田竜さんです。

作品は非常に読みやすく

主人公の成田長親がとても魅力的に描かれてました。

映画化されたと知り、楽しみが出来ました。

11月2日公開ですか…早く見たいです。

うろ覚えですが、「のぼうの城」の一番印象に残っているシーン…

豊臣側の使者に対し、

「坂東武者の槍の味、しかと味わうが良い!」(味あわれよ、だったかも)

と、宣戦布告した場面です。

普段はおとなしいはずの「のぼうさま」がいきなり…そんな…

ギャップでございます。

このシーンだけでも見たいですね。

気になる成田長親役は、野村萬斎さんですね~

個人的には…止めておきましょう。

是非、映画館で見たいです!。

でわでわ!

押していただけると励みになります。

↓某陶芸教室に大きく負けていま~す。(笑)

にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
 
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記

Comment

のぼう様

こんにちは

「のぼうの城」の舞台は、私の住む埼玉県・・・・忍城址にも行ったことがあります

なので、映画、とても楽しみです

それに、一見、ぼんくらだったり、うつけ者と言われる人物が、イザというときに人並み外れた力を発揮するストーリー、大好きです

もしかしたら、人は能力を磨くために生きなくても、良き人となろうとすれば、結果的に能力を発揮するのではないかと思ったりします


  • 2012⁄10⁄01(月)
  • 12:53
  • [edit]

わぁ!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

> 夏音さんこんにちは~

> 「のぼうの城」の舞台は、私の住む埼玉県・・・・忍城址にも行ったことがあります
> なので、映画、とても楽しみです
へぇ~忍城跡は残ってるんですね、いつか見てみたいです~埼玉遠い…。
映画楽しみですね!。

> それに、一見、ぼんくらだったり、うつけ者と言われる人物が、イザというときに人並み外れた力を発揮するストーリー、大好きです
…ぼんくらって(笑)大丈夫なのかと調べてしまった、(^_^;)セーフ 賭博用語なんですね。
とんでもない集中力や能力を発揮して、とか爽快ですね。
私は年中ぼ~~っとしてます…。
 
> もしかしたら、人は能力を磨くために生きなくても、良き人となろうとすれば、結果的に能力を発揮するのではないかと思ったりします
夏音さんて…器の大きな人ですね~

秩父の山の写真…
あれは貴女自身です、優しくて大きくて賢くて感受性が強くて傷ついて…

勝手なこと言ってすいません。
  • 2012⁄10⁄01(月)
  • 17:38

こんばんは、こくうさん♪

ネリャァァァァァァァァッ!!

某陶芸教室にぃぃぃぃッ!!負けんじゃぁぁぁぁッ!!ねぇぇぇぇぇぇぇぇぞぉぉぉぉぉぉぉッ!!

ポチッ、ポチッ、ポチッ

イエイッ!!

がんばってねぇ~♪
  • 2012⁄10⁄01(月)
  • 22:35

うぉぉ!サッチィ&ひーちゃんさんコメント有難うございます。

こんばんは!
ぶはっっっ

コーヒーを吹き出してマウスがベタベタします…。
(飲みながら開かなきゃよかった…)

有難うございま~す。^^
  • 2012⁄10⁄02(火)
  • 00:01

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/83-497c75a3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。