スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

不安な気持ち×2

こんばんは!!こくうです。

今日は化粧掛けしたまま放置していた粉引きに…

透明釉を掛けました。

透明釉と言いましても粉引用のもので

調合は、長石10に灰外割り2の、いわゆる2合灰

灰は薪窯の松灰を使っています。

土灰が一般的だと思いますが

還元の青味と言うか、グリーンが欲しいので

この調合にしています。

まだ窯入れ、していませんが、今週中には焼きたいと思います。

土を変えましたから、へたらないか不安です。

一窯全部が、テストピースと言う…。

蜘蛛の網(くものい)が上手く焼ければ良いのですが…

まぁぼちぼちとやります。


話は変わりますが、今日ラーメンを食べに行ったんです。

「はい!お待ちどうさま!」

やけに元気の良いおばちゃんは

親指を思いっきりスープに入れています…。

つい私が「ぉっおばちゃん…ゆび」と言うと

「あー大丈夫、熱くないから!」

残してもアレなので全部頂きましたケド。

お腹壊さないか不安です…。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記

Comment

No title

焼き上がりが楽しみですね。
前に上田宗箇流の番組で見たんですが、宗箇所用の「生爪」という伊賀花入の写しを作ろうとする京焼の作家さんがいました。たしか15年かけて今なお納得ゆくものができないとか言われてました。
陶芸は本当にむつかしいのだと思いました。

お腹大丈夫でしょうか?
隠し味はおばちゃんの指ですね、ラーメンの方も奥が深そうです!
  • 2012⁄09⁄26(水)
  • 23:07

うぉ!甲斐菊陽さんいつもコメント有難うございます。

> 焼き上がりが楽しみですね。
有難うございます。

> 前に上田宗箇流の番組で見たんですが、宗箇所用の「生爪」という伊賀花入の写しを作ろうとする京焼の作家さんがいました。たしか15年かけて今なお納得ゆくものができないとか言われてました。
> 陶芸は本当にむつかしいのだと思いました。
「生爪」ですか…
私などが語るのはおこがましいですが、古田織部が上田宗箇に譲る際、「つめをはかし候やうに存侯」
とまで言わしめた名品…あの時代の伊賀(他の窯もですが)にはなんと言うか「狂気」さえ感じます。
偶然の面白さを愛でて「見立て」られた、お道具とは全く別世界のものだと思います。
最初から名品を作るつもりで作っている…。
並みの精神力では15年も、あの世界に挑み続けるなんて無理だと思います。
強い、本当に強い人ですね、是非納得のいく「生爪」を発表して頂きたいです。

> お腹大丈夫でしょうか?
> 隠し味はおばちゃんの指ですね、ラーメンの方も奥が深そうです!
はい大丈夫です、ラーメンは意外と?美味しかったです。^^
  • 2012⁄09⁄27(木)
  • 00:25

No title

こんにちは~

ラーメン、きれいなお姉さんの指だったら文句言わないくせに・・・・(=v=)ムフフ♪

蜘蛛の網、できたらぜひ見せてくださいね!

焼き物の技術のことはわからないのでコメントになって無くてゴメンなさい
  • 2012⁄09⁄27(木)
  • 17:02
  • [edit]

あっ!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

> 夏音さんこんにちは~

> ラーメン、きれいなお姉さんの指だったら文句言わないくせに・・・・(=v=)ムフフ♪
文句…言いません。
何も言わずに…通います。
なんでしたら追加料金払ってもいいです。キリッ

> 蜘蛛の網、できたらぜひ見せてくださいね!
有難うございます、焼けたら載せますね~。

> 焼き物の技術のことはわからないのでコメントになって無くてゴメンなさい
私自身コメントせずに帰ることがほとんどですし…
ほんの一言でも嬉しいですよ!。
  • 2012⁄09⁄27(木)
  • 18:25

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/77-13206ad5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。