スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

青春の1ページ

a 緋襷 窯詰め

緋襷だけを狙い窯詰めしました。

うちで使ってる窯は50×100平方cm位の

小さな窯で燃料は灯油です。(高さは50cm位)

もうかなり古い窯なので、あちこちガタが来てますが

なんとか誤魔化しながら焼いてます。

ですが長年使い続けているので、愛着がありますね。

修理のきかない故障が出ない事を祈ってます。(でも粗末な装備で戦うのは嫌いでは有りません)


さて…今回の緋襷は、粘土がすべて原土なので

火入れ~500度位までが

すごく恐いんです。(ぼっけぇーきょうてぇー)

(注 私は、岩井志麻子さんをよく知りません尊敬して居ります)

なので1時間に100度上昇という

すごーくユウトウセイな焼き方してます。

今5時間でやっとこさ500度になったので

自宅にいったん帰ってのブログ更新です。


そういえばさっき

自宅に帰る前にコンビニに寄ったのですが…

二十歳前後の男女4人組が、駐車場で

上等なカルバナ蝋の、なんともかぐわしい香りのする

10年落ちくらいの高級車にもたれながら

500ミリリットル入りの甘いジュースを手に

キィッキャッウフフフ

と青春を謳歌しておりました。

私は、恐いので少し目を伏せながら、ぶつからない様に通りました。
(ぼっけぇーきょうーてぇー)

今日は恐い事が多くて疲れました。

でわでわ!

押していただけるとキャッキャッとなれます。


 



関連記事
スポンサーサイト
category
備前

Comment

No title

藁が見えたので、もしや、と思ったら、やっぱり緋襷狙いでしたか。
焼きあがりが楽しみです。
  • 2012⁄09⁄15(土)
  • 11:00
  • [edit]

わぁ しのぶもじずりさん! いらっしゃいませ。

コメント有難うございます。^^

薄暗い藁の画像だけで気づかれて、しまいましたか。(ノ゚ο゚)ノ オオォォォ-!

緋襷をですね…もっと突き詰めていやもっと煮詰めて×2ジャムにしてやろうと思ってマス。

焼きあがりは…美味しそうに焼けてると良いのですが…

鋭い洞察力見習いたいとつねづね思っております。(これはふざけてません)m(._.)m


  • 2012⁄09⁄15(土)
  • 13:36

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/62-3dcc99eb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。