スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

鶴首徳利2段目。

こんばんは、こくうです。

初めての紐作りに戸惑いながらも

何とか3段目まで終わりました。


今まで紐作りしなかったのは

何となくチマチマしてる感じがしたからです、

やはりのびのびした勢いとかも欲しいですし

ロクロで水引きしたほうが早い

そう思ってました。

揺れやブレも出そうとする作業も好きでした。


ですがやってみると意外にも

1段づつ積み上げるうちにブレも揺れも

出せる事に気が付きました。

何段か積んで、ふと冷静になれますし

私、実はせっかちな性格なんで(笑

このひと呼吸おく感じ、割と好きです。

そう言えば楽も手びねりですもんね。







中を均一にするのではなく

織部的な、回転を目指しました。

実際の回転はスゴくゆっくりです。

そのゆっくりのリズムに合わせるのは

指先です、指先を強く撫でつけると

1回転が5角形のようになります。


1番下の画像は縁の印の側が振れてますが

振れたままで胴を積み上げて行きます。

首の部分でまた中心に戻します。

まだ5センチ、じっくりやります。

それでは。
関連記事
スポンサーサイト
category
備前

Comment

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/403-ba7e6236

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。