スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

もういっちょう。

こんにちは、こくうです。

備前の原土を木槌でざっくりと砕きました。

約15キロほどでしょうか。

2014102512115711c.jpg

手持ちの原土は3種類あります。

①は以前、緋襷を焼いた細かくて

ろくろは割と挽きやすいモノ。

②はすぐ溶ける鉄分の多い伊部手用。

③は粘土の中に違う種類の粘土が混ざっているモノ。

マーブルの模様がでる系統ですね。

これは私の腕では、ろくろ無理でした。

すぐにダレてちぎれます。

③は良いのですが手に負えないと

ずっと放置していました。


先日、ある作家さん達と、お話する機会に恵まれました。

かなり濃い所まで勉強されているので

その言葉には、やはり取り組み実践してきたからこその

自信と説得力があふれていて、大変勉強になりました。

ついつい、ぶしつけな質問ばかりして、本当に失礼致しました。


どうやら充電完了したみたいです。

逃げ場を無くす為に書いておきます。

①と③の土を混ぜて使い、いまいちど鶴首徳利に挑みます。

紐造りでやってみます。

目指すのは、ほっこり柔らかい肌と質感、

それでいて土はちゃんと焼き締まっているもの。

年に2回くらいしか、お酒飲みませんが

私の欲しい徳利を、自分の為に作ります。

それでは!。
関連記事
スポンサーサイト
category
備前

Comment

こんにちは

備前ですか、楽しみです。
頑張って下さい。
  • 2014⁄10⁄30(木)
  • 09:29

わっ!MKさんコメントありがとうございます^^。

> こんにちは
MKさんこんにちは^^。

> 備前ですか、楽しみです。
> 頑張って下さい。
そうです、備前です。
頑張ります!
コメント励みになりました、ありがとうございます。
  • 2014⁄10⁄30(木)
  • 17:42

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/385-8dae07de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。