スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

土は語る。

こんばんは~こくうです。

今日は土の事を書きます。

土と一言に申しましてもその表情は千差万別です。

その土その土に会う温度や雰囲気も違います。

特徴的な土はその表情だけで

その作家さんの代名詞にもなり得ます。


今日ある方に、お会い出来まして

その方がお持ちになっている

原土のテストピースを拝見致しました。

どの土も個性がありとても魅力的に見えました。

その土の可能性を感じながらのお話は

とても有意義でそれこそ時間が過ぎるのを忘れるほどでした。

反面、話せば話すほど私の小ささや技量不足を

ひしひしと感じました。

その方は確かなセンスはもちろん持ち前の

ガッツとチャレンジ精神で突き進んでおられます。

私が散々悩んでいる、オリジナルの型や自己との対話など

とうの昔に乗り越えて…。


私にはヤキモノの事など偉そうに語る資格など

無いのかもしれません。

何年やっても何の形も残せないまま終わるのでしょうね。

目指すモノは遥か遠くに感じます。

センスのかけらも無いのは十分承知してますが

このままとか、できないままとか嫌だな。

いつか、あの日の土味をこの手で…。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト
category
陶芸家の本当の話
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/277-b21dbb3d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。