スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

まだ。


こんばんは~こくうです。

ブログ更新をサボってました、すみません。

私には弟子入りの経験がありません。

でも二人の方に教わりました。

お一人にはろくろを、もう一人の方には窯焚きを習いました。

私が22才の頃です。

ろくろを教わったと言ってもじ~っと見ているだけでした。

具体的には何も言っては下さいません。

見て盗めと仰いました。

そうゆうものかなと戸惑いつつも

大変勉強になったのを覚えています。


もう一人の方は、ろくろ場に(見せたくないと言って)

入らせてくれませんでしたが

窯焚きは細かく教えて下さいました。


先生

ヤキモノのいろはも分からない小僧に

嫌な顔ひとつせず、御指南頂けたことに感謝してます。

教えは、血となって今の私を支えています。

あれから15年経ちました、

自分の才のなさに呆れております。

まだこちらでやらなければならない事が

ありますので、そちらへはまだ行けません。

お迎えが来た時には、またゆっくりと…

ヤキモノの話でもしたいですね。

それまでゆっくりお休みになってください。

孤空



でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。


関連記事
スポンサーサイト
category
雑記
genre
学問・文化・芸術
theme
雑記

Comment

こんばんは

こくうさんの記事を拝見して、むかし先輩に同じことをいわれたのを思い出しました
”見て盗め”と
とはいえ、無茶な!と思い、私自身はいま、後輩たちに技術を伝える時は、丁寧に教えるようにしています。大切ですよね。

  • 2013⁄07⁄14(日)
  • 22:01

わっ!雨男博士さんコメントありがとうございます^^。

雨男博士さんこんばんは~^^。

> こくうさんの記事を拝見して、むかし先輩に同じことをいわれたのを思い出しました
> ”見て盗め”と
> とはいえ、無茶な!と思い、私自身はいま、後輩たちに技術を伝える時は、丁寧に教えるようにしています。大切ですよね。

何の世界でも同じかと思うのですが、無茶が通る世界または無茶でなければ
会得出来ない世界もあると思います。
上手く言えないですが、その方の熱や資質が大きい場合には「見て盗め」は極めて有効だと思うんです。
ヤキモノのワザを見せる事は手の内をさらす事ですから…。

雨男博士のコメントを読ませて頂き、考えさせられました。
技術を伝えることは難しいですね、人と人のことですし私のように結局はその人と決め付ける考え方では
通用しないでしょう、私には教えるなんて出来ないことです^^。
  • 2013⁄07⁄15(月)
  • 01:02

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/264-4be558b9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。