スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

すみません…これ粗くなりせんか?


こんばんは~こくうです。

長石を販売している所をネットで探してましたら

渕野陶磁器原料という材料屋さんを発見しました。

磁器土を主に扱っているようです。

定番の撰上、撰中、その他鉄分比によって?

磁器土だけでも10種類くらいあります。

私が欲しいのは撰下ですけど無かったです。

それは良いのですが

気になる長石を見つけました。

益田長石と対州長石です。

益田長石は k2o 10%のカリ長石らしいです。

対州長石は商品説明をそのまま貼ります。

長崎県対馬市にて産出されるナトリウムを含む長石。

厳密には準陶石に分類される。主にソーダ質長石原料として利用されることが多い。

アルカリ分が比較的少ない為、耐熱度が高い。


対馬の材料が買えるとは思ってなかったので

驚いてしまいました。

この名前の魅力には勝てないので(笑

近いうち注文するかもしれません。

テロッとコクがあって真珠のような

光沢がでるんかなぁ

まいったなぁもぅ。

ただ気になるのは200メッシュアンダーの表記(益田も同様)

これのスタンパーまでは言いませんが

せめてもうちょっと粗いめのが欲しいので

どこかに無いかさらに探してみます。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト
category
陶材屋さんのご紹介
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/240-56a0265e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。