スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

2 は無いです。


こんばんは~こくうです。

骨董の世界は、ヤキモノをする私にとって

とても身近に感じられる世界です。

知り合いと話す内容も

骨董のことを良く話します。

先日もついつい熱が入り

朝まで骨董談義となりました。


その知り合いは良く言います。

1 これはいくらだった安かった高かった。

2 挙げ句の果てには若かった偽だった。


1は分かるんです、そこも楽しむ趣味でしょうから

2は…何なんでしょうね、

分かりもしないモノを欲に負け購入

見えない事は棚に上げ、原因は自分以外。

投資目的と言うか欲者なんです。

こんな人に限って掘り出し云々言いますね。

アリエナイ…。

結果、半端物が集まる訳です。

某ネットオークションやエヌでも鑑定団にも

たくさん見かけます。

「本物ならいくらするから安いと思い買いました。」

ジャジャン「ざんねん~。」

見ようによれば、欲望渦巻くキタナイ世界ですね。

あれ?毒ついてしまった…。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト
category
箱書き
genre
学問・文化・芸術
theme
雑記

Comment

ただいま

骨董を見る目は全くないし・・・でもさ、古くて好きな器を使ってる。
新しく購入することは殆どないけど、100円ショップでコーヒーカップは買うわね。飽きたら底に穴あけてサボテン入れて飾ってます。

骨董はわからないけど、見るのは好きよ。
  • 2013⁄06⁄13(木)
  • 15:58
  • [edit]

わっ!そよかぜさんコメントありがとうございます^^。

そよかぜさん退院おめでとうございます。

> 骨董を見る目は全くないし・・・でもさ、古くて好きな器を使ってる。
> 骨董はわからないけど、見るのは好きよ。
私は骨董がなんたるかを知りませんが、愛でて楽しむ精神の中にこそ答えがあるかと。

> 新しく購入することは殆どないけど、100円ショップでコーヒーカップは買うわね。飽きたら底に穴あけてサボテン入れて飾ってます。
本来の役目を終えて仕舞い込まれるはずが、そよかぜさんの見立てによって
生まれ変わりその後も楽しんでもらえる、コーヒーカップは喜んでいると思います^^。
  • 2013⁄06⁄13(木)
  • 21:03

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/237-c22b5110

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。