スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

本物保証?。


こんばんは~こくうです。

ブログ更新を再開したものの

私のネクラな成分が無意識に染み出しているようで

書く記事がついつい暗くなってしまい申し訳ありません。


綺麗な文を書かれる人の精神はやはり綺麗で

暗い文を書く人はやはり…なのでしょう。


今日こそはパッーと明るく楽しく書きますよー。

私はヤキモノが好きなのでヤフオクでも

やっぱりヤキモノを見ます。

ちなみに備前 唐津 李朝 美濃ものをよく見ますね。
 
売り買いは、した事ありませんが

いいなぁと思う物は終わるまで観戦したりします。

新古真贋入り乱れていますので、そこがまた楽しいです。

まぁそれも含めた世界でもありますしね。

はっきりと違うイケナイ物でも行くときには

かなりの高値で落札されていたり…。(贋作としては)

イケナイものを出す人は同じ事を繰り返していますが

不思議ですが長く続いてますね。(10年以上の人もいます)


でもたまに良い物が出てまして

李朝の白磁杯だったんですが25万位で落札されてました。

あれはちょっと欲しいなと思いました。

多分良いモノだったんだと思います^^。

でわでわ!


いつも応援頂きありがとうございます。




にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記

Comment

こんばんわ

焼き物の良さがわかる方にはきれいな精神が宿っていないわけがありません!
こくうさんは、アジアの陶磁が好きですか?
雨男は最近イギリスのウェッジウッド(会社の初代)が、古代ギリシャ、ローマの陶器にあこがれて
陶器を作っていたと知り、驚きました。
西欧でも、昔の陶器にあこがれるということがあるのですね、
  • 2013⁄05⁄28(火)
  • 22:59

わっ!雨男博士さんコメントありがとうございます^^。

雨男博士さんこんばんは~^^。

> 焼き物の良さがわかる方にはきれいな精神が宿っていないわけがありません!
ありがとうございます!
きれいな精神きれいな精神う~んどうでしょうねぇ^^。

> こくうさんは、アジアの陶磁が好きですか?
そうですねどちらかといえばアジアの泥臭い系統が好みです(笑。

> 雨男は最近イギリスのウェッジウッド(会社の初代)が、古代ギリシャ、ローマの陶器にあこがれて
> 陶器を作っていたと知り、驚きました。
> 西欧でも、昔の陶器にあこがれるということがあるのですね、
へぇ~あのウェッジウッドが憧れて、そうですか始めて聞きました。
古代ギリシャやローマの頃は錬金術とか秘術的な感じだったでしょうしね

デザインや作風はその時代の権力者によって決まるものだと私は思いますが、
勢いのある時代にはやはり力のある凛としたモノが作られていますね。
  • 2013⁄05⁄28(火)
  • 23:19

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/221-affae15e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。