スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ろくろのコツ

 こんばんは孤空です。

 今日はろくろのコツや私なりに思う事を書きますね。

 以前言われたことがあります

 ろくろはセンスがなければ上手くならない、下手な奴は何年やっても下手

 その人は、まー上手かったですが(今からするとふつー)

 でもそれは違うと思うんです。

 ろくろという道具は、最初はその人の筋がいいとか悪いとか有りますが

 あんなもの使い続けていれば誰でも出来るようになります。

 実際私もかなり筋が悪かったです。(底重いのばっか作ってた...)

 でもある日気づいたんです、上に土を上げようとしてるのに上がらない

 ん? 力が人より弱いんかな? (メジャーで図る)上がってない!

 そうなんですろくろは上げようとすると上がんないんです。

 力もいりません、じゃどうするかと言うと

 手で粘土を掴むんです!猫ひろしさんがにゃーってやりますよね

 まさにあの手です、あの手の形で鷲掴みにします。

 どっちかというとろくろの回転に対して横方向に力をかけていきます。

 そうすると嘘みたいに軽く粘土が上がっていきます。

 ろくろで悩んでる方はこれで小さい物に慣れて

 徐々に大物へとチャレンジなさるといいと思います。

 また偉そうな事書いちゃいましたが、私は最初すごく下手だったんで悩んだんです。

 同じ様な気持ちの方に伝えたかった

 ろくろは誰でも出来る!

 問題はそこから先かと…。 

 でわでわ!

 押していただけると励みになります。


  

 
関連記事
スポンサーサイト
category
轆轤(ろくろ)について

Comment

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/22-8cfd3e12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。