スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

王羲之さま。


こんばんは~こくうです。

今日はNHKで王羲之さまの番組を見ました。

王羲之さまの詳細はこちらで(ウィキペディアが別窓で開きます)。

書聖と呼ばれ書を芸術にまで高めた人

くらいまでは知ってましたが

さらに詳しく学ぶ事が出来ました。


番組の内容は

頭の良さそうな方が臨書をしたり

輪郭を写し取りその中を塗りつぶしたり…

してましたね。


真剣に再現を目指すその姿を見ていましたら

書の世界もヤキモノの世界も

似ているのだなぁと思いました。

憧れから 目指し 創作へと…。


憧れや感動は間違いなく制作の

大きな原動力です。

良い物を多く見てたくさんの

刺激を受けて行きたいです。

130202_1639~01
手持ちの五體字類より

眺めてるだけで楽しいです^^。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

王義之

気高く美しい文字よねぇ。憧れます。
若い時にこの方の文字を手本にしてお勉強しました。
歳とって又、筆もいいかな?と思い始めました。
草書とか書けないので、昭和18年発行の
「国民必習楷行草常用漢字手本」を愛用してます。
  • 2013⁄02⁄03(日)
  • 08:26
  • [edit]

わぁ!そよかぜさんいつもコメントありがとうございます^^。

そよかぜさんこんばんは~^^。

> 気高く美しい文字よねぇ。憧れます。
> 若い時にこの方の文字を手本にしてお勉強しました。
ひぇ~そよかぜさん王羲之さまを手本に…お上手なんですね。

> 歳とって又、筆もいいかな?と思い始めました。
> 草書とか書けないので、昭和18年発行の
> 「国民必習楷行草常用漢字手本」を愛用してます。
国民必習楷行草常用漢字手本そのような本があるのですね初めて聞きました~。
ググっても出てきません…当時の教科書?ですかね~。
筆で書く文字は良いですよね。

私はまだ苦手意識がありますので今年は筆で書く回数を
ふやせたらなぁと思います。
  • 2013⁄02⁄03(日)
  • 15:07

No title

台湾故宮博物館にある、「もしかしたら唯一の真筆かもしれない四行」の写真製版による複製を見たことがあります。
一文字一文字に、真摯な風情があって、「そうかあ、真面目に書けばいいんだ」と字が壊滅的に下手な私も、勇気づけられました。
相変わらず下手ですけど、下手は下手なりに、少しは真面目に書くようになりました。
  • 2013⁄02⁄04(月)
  • 19:42
  • [edit]

うゎっ!しのぶもじずりさんコメント有難うございます^^。


しのぶもじずりさんこんばんは~^^。

> 台湾故宮博物館にある、「もしかしたら唯一の真筆かもしれない四行」の写真製版による複製を見たことがあります。
それはまたレアな物ですね~台湾ですか…地図で見たら15分で行けそうなんですケドね~^^。

> 一文字一文字に、真摯な風情があって、「そうかあ、真面目に書けばいいんだ」と字が壊滅的に下手な私も、勇気づけられました。
なるほど~しのぶもじずりさんは勇気づけられたのですね。
きっとその文字には丁寧な心遣いが潜んでいたのでしょうね~。

> 相変わらず下手ですけど、下手は下手なりに、少しは真面目に書くようになりました。
いいえ文学から音楽までこなす多才な貴女さまですからきっと
凛とした字をお書きになるものと想像しております。
  • 2013⁄02⁄05(火)
  • 04:06

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/186-7f926bca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。