スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

勝者。


こんばんは!!こくうです。

今日はテレビでゴルフ中継を見ました。

結果はこちらです。


 男子ゴルフのカシオ・ワールドオープン最終日は25日、高知県Kochi黒潮CC(パー72)で行われ、12位で出た賞金ランキングトップの藤田寛之は69で回ったが、通算11アンダーの277で9位に終わり、賞金王の決定は最終戦に持ち越された。初日から首位の黄重坤(韓国)が通算19アンダーの269で今季初勝利。ツアー2勝目で優勝賞金4千万円を獲得した。石川遼は通算12アンダーの6位だった。
(共同通信)


優勝の、黄重坤 選手はまだ20才だそうです。

あれだけの強豪を相手に戦いきって

優勝争いのプレッシャーに克つ…。

末恐ろしい大器ですね。


しかし最終ホールでのイーグルはお見事でした。

彼の精神的な強さ、見習いたいものです。


スポーツは良いなぁとしみじみ思いました。

互いに「個」「技」「心」を真剣に競い合い

誰の目からも明らかな「勝者」を決定する。

そこには何の「壁」もない…。

「国」も「しがらみ」も。

そして素晴らしい環境。

本当に強かった 黄重坤 選手、おめでとうございます!。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
有難うございます^^ 
関連記事
スポンサーサイト
category
雑記
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/138-b22fa92c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。