スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ろくろに思う。

こんばんは!!こくうです。

今日はろくろについて思う事を書きます。

ろくろは地域によって回転方向が違うらしいです…。

日本では、たしか丹波と唐津系は左回転、その他の窯場は右回転らしいです。

中国や朝鮮半島は左回転です。

しかし一般的にはあまり意識されない事です。

古美術の真贋や産地を見極める時のヒントになる位ですから。

私は唐津や李朝も焼くので、左回転のろくろも練習しましたが

手が逆になるだけと頭では解ってるんですけど

なかなか…難しいです。

削りはどちらでも出来ます。(前々回の唐津の削りは左です)

この練習は今後も続けたいと思います。

蹴ロクロまで使おうとは思いませんが…。



「ろくろ こつ」などで検索されて

このブログに訪問下さってる方に…

お悩みなんでしょうね…分かります。

私も最初はこんなの無理!って思いました。

私などが偉そうに言えませんが、ろくろはきっと出来る様になります。

良く湯呑千個なんて言いますけど、あれはかなりキツいです。

ぐい呑を挽かれてはいかがでしょうか?

小さいモノですので手軽に取り組めますし

感覚を養うには良いかと…。

好きな茶碗を縮小してぐい呑にするのも楽しいですよ。

きっと出来ますよ!やめたら詰まんないです。

なんか偉そうにすいません…。

お互い頑張りましょう~。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
轆轤(ろくろ)について
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

左巻き?

こんにちわ~

ロクロって使ったことないですけど、勝手に右回り(時計回り?)だと思ってました

左利きの人が使うなら左回り・・・・

なんとなく想像ですけど、右手でカタチを作るなら右回りじゃないと指がつんのめって入っちゃうよな?

こくうさんのブログで勉強して、「エア陶芸」で腕を磨き、はじめてロクロをやったとき、すんなり名品ができてしまう・・・・そんな妄想をしています
  • 2012⁄11⁄08(木)
  • 10:06
  • [edit]

わぁ!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

> 夏音さん こんにちわ~^^
>
> ロクロって使ったことないですけど、勝手に右回り(時計回り?)だと思ってました
> 左利きの人が使うなら左回り・・・・
> なんとなく想像ですけど、右手でカタチを作るなら右回りじゃないと指がつんのめって入っちゃうよな?
スゴイ想像力…ですね。。

> こくうさんのブログで勉強して、「エア陶芸」で腕を磨き、はじめてロクロをやったとき、すんなり名品ができてしまう・・・・そんな妄想をしています
実は私も「エアろくろ」よくやってます…コンビニとかで(笑。
片手でスーっと上げて…きっと変な人だと思われてるでしょう。

プロのスポーツ選手もイメージトレーニングで良いイメージを頭と体に焼き付けるらしいので
夏音さんは覚えるのが早いタイプかもしれませんよ~。

すんなり名品は…何とも言えませんがね(笑。

  • 2012⁄11⁄08(木)
  • 12:39

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/121-6f8163ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。