スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

悔しい気持ち。

こんばんは!!こくうです。

今日は性懲りもなく…また鶴首徳利に挑戦しました。

目指すはこれっ!です。

大きさは…約…高さ23センチ位 口径5.5センチ
 
高台口径とはぼ同じ 胴径12センチ位 首の一番細い所3センチ位。

と…記憶して居りますが少しは違うかもしれないです。

121029_2229~01

121029_2229~02

121029_2232~01

121029_2239~01

121029_2254~01

121029_2313~01

121030_0001~01

う~ん…こうやって途中で、写メ取って確認しながらでも

なかなか良いバランスにならないですね~。

一人で「こうかっ」「うわぁ~」とかぶつぶつ言いながら

本人は絶対この通り作ってやる!と真剣なんですがね…

やってて思ったんですが首から上は案外出来ます。

問題は下の丸い部分、高台から胴にかけての

膨らみが…(鶴首用のコテを作ります)。

最初あまり膨らますと高さが出ないと思いついつい

高さを優先してしまい、結果コテで膨らましきれず…

このパターンで失敗してます。

各サイズは大体あってるんですが…バランス悪いですね。

まぁ仕上げで少しは誤魔化せますが

如何せん胴の径が足りてないので、無理っぽいです。


う~ん何とか輪郭だけでも迫りたいです。

無理がきかない土なので、紐作りで上げて最後にろくろ

でシューっと…これも難しそうですね。

胴部分と首部分を別に作って

良い頃合でつなげる方法もあるんですが

中に手が入らないから、上手くなでつける事が難しい…

いっその事、型を作って鋳込みで…すっすいません。


「下手な考え休むに似たり」状態ですね。(寝てたほうが上かも…)

桃山時代の名も無き陶工が空から見て

笑ってるでしょうね…腕組みして、にこにこって…。

「にこにこすんな!負けへんぞー見とけっ!」(注 これは自分に言ってます)

悔しいので今日は寝れそうにありません…

ニコニコ配信でも見てきますww。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
備前
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

酔っぱらい

こんばんわ~

お手本のとっくり、よたり加減が酔っぱらってるみたいに見えます
(=^~^)o∀ウィー

以下、素人の考えなので気にしないで読んでください

もしかしたら胴の下半分も後から絞って作ってたりしませんか?

そしたらコテもいらないかなと・・・・うまく説明できないけど・・・・

コップ型に作って最大径を決めたら、上も下も後から絞る・・・・そんなのダメかしら?


  • 2012⁄10⁄30(火)
  • 17:45
  • [edit]

あ!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

> 夏音さん こんばんは~^^
>
> お手本のとっくり、よたり加減が酔っぱらってるみたいに見えます
> (=^~^)o∀ウィー
> よたって見えますか~う~ん。
>
> もしかしたら胴の下半分も後から絞って作ってたりしませんか?
> そしたらコテもいらないかなと・・・・うまく説明できないけど・・・・
> コップ型に作って最大径を決めたら、上も下も後から絞る・・・・そんなのダメかしら?
分かります言っている事、最初円柱に上げて行って、絞って上をまず作る
そして後日下を削って丸く…
合ってます…そうなんですよ、そうなんですがね~出来んのんよ(笑。

ん?あとで削る…!ああそっか、出来るかもです!有難うございます。m(_ _)m
  • 2012⁄10⁄30(火)
  • 22:56

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/112-58e5747b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。