スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

ぐい呑みの削り。

こんばんは!!こくうです。

今日は備前のぐい呑を仕上げしました。

っとその前に、雨男博士さんが気になっている…

こちら
121028_1301~01
121028_1301~02

絵銭と言うらしいです、詳しくは知らないんですが

なんでも、昔の寺とか神社だとかで参拝客に

配った?物らしいです。

時代は幕末とか明治…多分この位かと…。

鋳造が粗いのか、磨り減ってる為かよく分からないですが

絵か文字が、何と無く見えますね~。

121028_1302~01

蛍光灯の引っ張る所が無くなったので…付けました。

121028_1627~01

削りの作業は無事終わりました。

ちょっと唐津風に削ってみたんです。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
備前
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

おはようございます!

雨男です。
蛍光灯の引っ張る所だったのですね、
趣がありよい感じ!
絵銭、そういうものがあることに驚きです.調べてみようと思います.
  • 2012⁄10⁄29(月)
  • 08:13

あぁ雨男博士さん、いつもコメント有難うございます!

雨男博士さん こんにちは~

> 趣がありよい感じ!
> 絵銭、そういうものがあることに驚きです.調べてみようと思います.

有難うございます、この絵銭は骨董屋さんで買ったんです。
意外と安くて、多分なん千円でした、千円だったかも…
古銭の世界も面白いですよね。^^
  • 2012⁄10⁄29(月)
  • 12:11

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/111-5ef90f65

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。