スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

土の意思?。

こんばんは!!こくうです。

今日は唐津の土を作りました。(注文のモノですので画像は無いです)

と言っても、唐津から取り寄せた粘土に

少し違う粘土を混ぜただけですが…。

私にしては珍しく、菊練りをして

ろくろ挽きしました。


唐津の土も多種多様です、粘性の違い、耐火度の違い、削り味の違い。。

今回は割とサクイ土で無理に広げるとヒビ割れてしまいます。

すごく個性が有る土です。

ですが土に任せるように、素直に挽けば楽しい土…。

ちょと萩の大道土に似た感触です。(大道土も色々ですが)

「パサッ」「ザクッ」こんな感じです。^^

不思議なものでこうやって土の感触を楽しんでいると

頭の中が「唐津」になり…マス。(引かないで下さいね)

そして手がひとりでに、「唐津」を「形」作ってしまう。


各窯場の個性的な「形」も土によって出来て来たのでは、

と思うほど…。

こうやって書いていても不思議だな~と思います。

もっと言うと「ろくろ」の速さも変わってしまいます。

自然と速くなってしまうんです。

何言ってんの?と笑われるかも知れませんが…

本当の話しです。

土ってやっぱり生きてるんだと思います。

でわでわ!

押していただけると励みになります。




にほんブログ村


にほんブログ村
有難うございます^^
関連記事
スポンサーサイト
category
唐津
genre
学問・文化・芸術
theme
陶芸

Comment

土の力

こんにちわ~

土が形を作らせる、って、なんとなくわかる気がします

世の中のいろいろなカタチ、なるべくしてなったカタチは、きれいだと思います
雫のカタチ、たまごのカタチ、木の葉のカタチ・・・・

素材や環境がカタチを作るんですね

「こういうカタチにしたい」って気持ちを捨て去ることができたら、どこまで自然なカタチになるのでしょうね

アタシまたなに言ってるんだかわかんなくなってますけど・・・・
  • 2012⁄10⁄25(木)
  • 11:50
  • [edit]

あっ!夏音さんいつもコメント有難うございます。^^

夏音さん こんにちわ~^^
>
> 土が形を作らせる、って、なんとなくわかる気がします
ほんと変な感覚なんですよね~。

> 世の中のいろいろなカタチ、なるべくしてなったカタチは、きれいだと思います
> 雫のカタチ、たまごのカタチ、木の葉のカタチ・・・・
はい、私もそう思います、自然の「カタチ」は、いじけた所が無いですね~。

> 素材や環境がカタチを作るんですね
> 「こういうカタチにしたい」って気持ちを捨て去ることができたら、どこまで自然なカタチになるのでしょうね
へぇ~夏音さんって、さすがですね~(改めて)。
クリエイターの方と話してるみたいです。

> アタシまたなに言ってるんだかわかんなくなってますけど・・・・
またまた~先生ご謙遜を!(笑。
  • 2012⁄10⁄25(木)
  • 14:02

Trackback

http://cokuu.blog.fc2.com/tb.php/106-b1d0fa13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。