Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

乳酸菌。

こんにちは、こくうです。

少し前、ネットで偶然みつけた

L.ロイテリ菌と言う乳酸菌を飲んでます。

この菌は口の雑菌の繁殖を抑えて

歯の黄ばみも抑える効果があるそうです。


今日で一箱30タブレット飲み終えた感想を。

寝る前に一つ飲んでたんですが、

朝起きた時に口の中がサッパリしてます。

黄ばみはタバコ吸うので

あまり期待してませんでしたが、

かなり良くなりました!。

健康モノやサプリ系は

なにかとマユツバなモノが多いですが

これは効果あると体感しました。

ステマでは有りませんので

興味ある方はL ロイテリ菌でググって下さい。

この商品です。

20141130124908420.jpg

以前、胃潰瘍になりカメラで見ていただくと

潰瘍が9個出来てた事がありました。

検査した結果はピロリ菌でした。

保険がきくので迷わず除菌しました。

たしか二週間くらい抗生物質をたくさん飲みまして

無事に除菌成功したんです。

この時担当だった先生が面白い方で

LG21って言う乳酸菌があるんだけども

僕はあれだけで除菌できると思うんだよ。

抗生物質は便利だけどね。

私は聞きました、

じゃあ先生、併用した方が除菌率上がりますか?

うん!絶対上がるよ、頑張って!。

この治療から、乳酸菌に対する考え方が

かなり変わりました。

それでは。
スポンサーサイト
category
雑記

その2。

こんばんは、こくうです。

現代のすごい方をご紹介させて頂きます。

その2でございます。

前回同様、私が思うすごい方です。

異論反論ありましたら、どうぞコメント下さい。

もちろん賛成の方もコメント下さい。

よろしくお願い致します。


さて、今回ご紹介するのは

備前焼の佐藤和久さんです。

この方は細工物を中心に作陶されています。

では何がすごいかと申しますと

佐藤さんアレを作っちゃたんです。

アレとは奈良県、興福寺にある阿修羅像です。

私は最初、佐藤さんのブログで

阿修羅像に挑む事を知ったんです。

その時、思ったんですよね、

阿修羅て、それはナンボナンデモ無理だろうと、、、。

あんな削ぎ落として削ぎ落とされた結果

やっと見えてくるような世界。

考えただけでゾッとします。

でもこの方、やり遂げました。

これは、偉業だと私は思うわけですよ。

そんな佐藤さんのブログはこちらです。

その後も不動明王、大日如来像と

とんでもない世界へ突き進んでいらっしゃいます。


最後に佐藤様、何の断りも無しに

ブログで紹介させていただいた無礼をお許し下さい。

現代のすごい方として、書かずには居られなかったんです。

それでは。
category
現代のすごい方たちをご紹介。

いまのきもち。

こんにちは、こくうです。

久々の更新になっちゃいました。

仕事が少しバタバタしてたんです。

さて、例の備前原土は粗く砕いたあと

ドンキで買ったゴミ箱へ。

そのまま水を加えて放置中です。

20141122095013767.jpg

一度、蝋石混ぜずにやってみます。

蝋石の楽しみはとりあえず、取って置きます。

それに、この原土の土そのものの力を試したい。

かなりいい線行くはずなんですよね。


粗く粗く砕いたのは、土の表情を変えないため。

混ぜたり練ったりしないのも

土の表情を濁らせたくないから。

今大好きな中島さんの歌姫を聞いてます。


♪握りこぶしの中にあるように見せた夢を

もう二年 もう十年 忘れすてるまで♪


おーし!絶対あきらめないぞ!。

半端で終わらないぞ!。

それでは。
category
土づくり

土に思う。

こんにちは、こくうです。

鶴首徳利に挑むには「土」を

抜きにしてはいけないと思います。

もちろん窯や作行きも大切ですが

まずは「土」です。

その「土」について僭越ながら思うことを。


古陶の名品や優品を見ますと

「土」の種類が多いのですが

私の憧れる土味は、一部に使われた

白くて焼き締まった柔らかい質感のモノ。

例えが下手ですが、土に乳白ガラスか蝋を

溶かしこんだような感じです。

しっとりとした肌は

バターたっぷりのクッキーみたいです。

その質の違いは分かるんですが

成分的には何も分かりません。

先ほど、蝋と申しました。

蝋のような質感の鉱物に蝋石があります。

蝋石について調べてみました。

特徴は、なめらか、緻密、もろい。

アルミナ質の鉱物集合体

葉蝋石(パイロフィライト)カオリン鉱物

絹雲母(セリサイト)ダイアスポア(斜晶系ベーム石族 硬度6.5~7)

を主成分とするもの。

日本での産地は、岡山備前の三石、広島の庄原 勝光山。

色は白から淡緑および淡青色。

同じようなモノにタルク(滑石)があります。

タルクの特徴は

耐火度が高く、可塑性無く、収縮が非常に少ない。

なるほど、少し点が線になってきました。

蝋石買いたいと思います!。

それでは。
category
備前
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。