Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

軍神がラーメンを。

こんばんは~こくうです。

今日は用事を済ませてドライブ中

信号待ちで、ふとラーメン屋さんが

目に止まりました。

130329_1330~01
見えづらい画像ですみません。

何か貼ってあるので見てみると

歌手のガクトさんが2005年の

10月25日に来られたそうです。

特上ラーメンを頼まれたようですね~。

何となく写してみました^^。


ガクトさんと言えば上杉謙信役を、

風林火山と言うドラマで演じられてました。

以外にも(失礼)所作や雰囲気が神々しく

まさに越後の龍いや軍神といった堂々の演技でした。

馬上杯で酒を飲むシーンなどカッコよかったです。


NHK天と地と(1969年)は石坂浩二さんが

演じられはまり役だったと母から聞きました。

一度見てみたいと思います。


毘沙門天の生まれ変わりで軍神で龍でとか

俳優さんも大変なお仕事ですよね^^。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。




にほんブログ村
スポンサーサイト
category
雑記

春になりました。

こんばんは~こくうです。

今日は春について書きます。

春水満四澤(しゅんすいしたくにみつ)。

春は水満々にして沢を満たす、と言う事だそうです。

春らしいさわやかな情景が目にうかびますね。


春と言えば桜ですが良寛さんの辞世の句に

「散る桜 残る桜も 散る桜」

なんとも寂しい歌ですが、この季節になると

いつも思い出します。

あるとき見せて頂いた、特攻隊の寄せ書き…

この歌を沢山見ました。

いったいどんな気持ちで書いたのか…

計り知れません。


私が子供の頃おじいさんとお風呂に

入った時おじいさんのお腹の脇に

大きな傷があり、どうしたの?と聞くと

爆発に巻き込まれ、何かの破片が刺さったんじゃ

と言っていました。


悲しい歴史は決して消す事は出来ませんが

春になると、せめて繰り返してはならない事を

思い出すようにしています。

戦争なんて始まった時点で互いに

良い事などないと思うんです。

暗くなってしまいましたので、この辺で仕舞います。


良寛さんwiwkiより
良寛(りょうかん、宝暦8年10月2日〔1758年11月2日〕 - 天保2年1月6日〔1831年2月18日〕)は江戸時代後期の曹洞宗の僧侶、歌人、漢詩人、書家。俗名、山本栄蔵または文孝。号は大愚。

でわでわ!


いつも応援頂きありがとうございます。



にほんブログ村
category
雑記

ガン見。


こんばんは~こくうです。

今日は不動産屋に行きまして

手続きもろもろをしてました。

4月の上旬には引っ越せそうです。


不動産屋までの道中で

工事現場があったので、何となく見てましたら

何とも美味しそうな粘土の肌があらわに(笑

思わず「オオッ!」と言ってしまいました^^。

掘りたての粘土を見るとテンション上がります。

まずは単味で茶碗を挽いて~

1170℃位で透明釉と灰釉を、とか妄想してました。

真横を向いて運転してたので

おかま掘りそうになりましたよ。(あぶいあぶい^^;


しばらくヤキモノから離れるとなると寂しいもんです。

なぜか土に触りたくなるんです。

今なら嫌いな菊練りでさえ

1時間くらいなら出来そうです。

えぇ それ以上は無理ですけどね。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。



にほんブログ村
category
雑記

明日は我が身。

こんばんは~こくうです。

今日は近所のコンビニがやめられていました。

そのコンビニの近くには脇道へ行くと

北側に一件南側に一件、両方とも

500メートル以内位だと思います。


私は何となくそのお店の、雰囲気が好きじゃないので

一年くらい前から、そこには行かない様になってました。

売上だけでない他の背景があるのかも、知れないですが

たたむ前の空気感は出てました。

地域の方々とは「あなたとコンビに」なれなかったようです。

さよなら…エフミリーマート

めんたい味のスナック美味しかったよ。


商売とは難しいもんですね…

改めて身が引き締まる思いです。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。



にほんブログ村
category
雑記

食べ物の好み。


こんばんは~こくうです。

今日は飲食店を営まれている方とお話してました。

飲食店の厳しさや難しさを教えて頂き

大変勉強になりました。

話題の1つで、味の好みには勝てないという

お話を興味深く聞いていました。

聞いているうちになるほど、確かに

これはこうでないと美味くないとか

皆さんこだわりがあると思います。

調理法や味付け火の通し具合など…。

もっと深くなると産地や銘柄まで。


私などは好き嫌いが多く

誰かと食事に行く度に、良く驚かれます。

貝類(牡蠣 サザエ エスカルゴ)マグロ(大トロ 中トロ 赤身)

イクラ ウニ 全部食べれない事は無いですが嫌いです。

海鮮丼とか…あれはもう罰ゲームですね。

お寿司屋さんに行くとイカと穴子位しか頼めません。

他では…カンピョウ 人参 冬瓜など

でも私が嫌いなものが好物だと言う人も

いるわけでして…難しいなぁと思うんです。

料理の勉強はこれから続けて行きます。

でわでわ!

押していただけると別窓で開きます。

いつも応援頂きありがとうございます。



にほんブログ村
category
雑記

食器考え中です。


こんばんは~こくうです。

今日は焼きたいモノの事を書きます。

実は飲食店に使う食器を作りたいんです。

今あるモノは次が焼けるまで使いますが

何時焼けるかわからないですけど…。


イメージとしては白いうつわです。

呉須で少々絵付けをしてですね

草花とかあっさりした感じで

李朝の様に完全に白くない白で

土も完全に磁器ではなく、陶土の風合いも

のこしつつ、トロリとした釉調で

青みがかっている…。

憧れるんですよねああいうの。

しかし焼きたいモノの事考えるのは楽しいです。

窯を開けたらいつも、がっかりするんですけど^^。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。




にほんブログ村
category
雑記

ハルカの陶を読んで。


こんばんは~こくうです。

今日は喫茶店でハルカの陶を初めて読みしました~。
(別窓でwikiが開きます)

1巻と2巻が置いてあり、二冊とも読みたかったのですが

モーニングだけで長居も、申し訳なくて1巻だけ読みました。

私には馴染みのある備前焼の話ですし

ストーリー的にも面白かったです。

あらすじはこんな感じです。

未来への展望も情熱も失い、日々を無為に過ごすOL小山はるか25歳。彼女はある日、上司に連れられたデパートの陶芸展で備前焼の赤牡丹大皿を目にして感銘を受ける。はるかは、そのえもいわれぬ精神的衝撃に浮かされるまま、その場で上司に退職を申し出て岡山県和気郡備前町(現在の備前市伊部)へと直行する。はるかはそこで大皿の作者、若竹修と出会う。

若竹に弟子入りを願うはるかだったが、若竹は「すぐに会社を辞めるヤツ」「働くだけの毎日に空しさを感じて自分探しをするヤツ」には付き合ってられないとにべもない。しかし、はるかは若竹に必死につきまとい、結果、見習いではあるが弟子として彼の元で働くこととなる。wikiより


見たモノに感銘を受けて

後はその火が燃えている間に夢中で取り組み想像し…

私にも何度か覚えがあります。

そうゆう気持ち、大切だと思います。

それが全てと言っても良いかと思います。


連綿と受け継がれ、ハルカな未来へ…

その過程で、例え衰退する時期があろうとも

きっといつか復興や技術解明を、成し遂げる偉人たちが現れます。

その偉人たちの作品(仕事)に胸をうたれ

また新たな偉人が、生まれるんだと思います。


柄にもない事をえらそうに書いてしまいましたが

ハルカの陶を読んで見て

そんな事を思ったんです。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
本など

カテ定まってません。

こんばんは~こくうです。

今日はsuumoで部屋探しをしてました。

倉敷から少し東側で探してましたが家賃は

高めな感じですね。

大学の周りだと激安な所もあるんですが…(うるさそうW)

通勤の事を考えると仕方ありません。

一番安い所で4.3万です。

もう一つ4.8万(広くて新築)の所と合わせて

物件を見てこようと考えています。


え~とこのブログなのですが

どうしたもんでしょうね~。

すでに飲食店をする事になりましたし

タイトルがおかしな感じですよね。

タイトルで言えば

そもそもヤキモノで食えてもいないんですが(笑。

改零式をつけましょうか、パクってはいけませんね^^。

コメントにもお返しした通り

ヤキモノやめる気はないので

まぁブログはこのまま続けようと思います。

当分落ち着くまではヤキモノの事

書けないかも知れませんがご了承下さい。


料理や経営とかお客様の事とか

日記みたいになるかもです。

拙いブログですがこれからもよろしくお願い致します。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

明日のためにその1。

こんばんは~こくうです。

今日は前回の続きです。

まず住むところを探して引っ越します。

そこから通いで1ヶ月見習いをさせて頂きます。

一通りメニューがこなせるようになったら

いよいよオープン。

大体このような予定です。


オープンした後の細かいやり方等は

私なりのやり方で良いからと言って頂きました。

自分で焼いたヤキモノを使って料理を提供しても構わないし、

空いたスペースでヤキモノを売っても良いと言って下さって…。

その上スタッフさんが育って任せられる様になれば

また違う店舗で何かやってみても良いですよ。

…なんだかいまだにピン来ませんが

現実の事みたいです。

まずは最初に任されたお店をなんとしても

成功させたいと思います。


私は恵まれています、この転機は

乗るも反るも私次第、性根を入れて

取り掛かろうと思います。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

動き始めました。

こんばんは~こくうです。

今日はMさまと電話でお話しました。

「数日考えた結果、私で宜しければ

飲食店をさせて頂きたいですのですが。」と

お伝えしましたら

「そうか頑張ってみる気になったんですね。」

「近に合って細かい打ち合わせをしましょう。」

と有り難い事に快諾して頂き、まずは一歩前進。


電話で何となくMさまが商売始めた頃の

お話なども聞かせて頂けたり

何もないところからお一人で始められて

一代で築いて来られたそうです。

影での努力が報われたんだと思います。

この方の近くで仕事を一生懸命して結果が

少しでも残せれば、得るものも大きいと思います。

金銭的な物だけでなく生きた勉強が出来ると

Mさまと話す度にそう思えるんです。


本店で一から教えて頂く事になるので

倉敷に引越しをする予定です。

今、賃貸情報で探してます

屋根があれば困らないので

安いところを重点的に(笑。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

お世話になったあの方に。


こんばんは~こくうです。

今日は以前、1年間お世話になったある方と

偶然車ですれ違いまして

数秒後、私の携帯がピロピロ

お久しぶりですのお話もそこそこに

近くの焼肉屋さんへ行きました。

私はその方の所で新聞配達してました。

田舎なので車で配ってました。

その方は慣れない私にとても良くして下さり

有難かった事、今も覚えています。


あの仕事のおかげで軽いウツから立ち直れたのですから

私にとってはリハビリだったんです。

朝早く玄関先で待ってくれている人や

「ご苦労さん」「今日も冷えるね」の言葉が

何よりも励みになりました。


思い出話も落ち着いた頃

最近茶道を始められたとの事

茶碗を探していらっしゃるそうです。

是非作らせて下さいと言うと

「大体いくら位?」と聞かれたので

「お代はもう頂いてるようなもんですから要りません。」

「…そうゆう訳には。」

「ではここの食事代をご馳走して下さい。」

「…分かりました。」


納得のいく茶碗が出来たら

上質の桐箱に入れてお持ちしようと思いマス。

恩返しがやっと叶いそうです。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

さっぱり分かりません。


こんばんは~こくうです。

今日は知人から相談を受けました。

内容は桐箱に入ったヤキモノをお祝いで頂いたのだけど

値段が分からなくて困っているとのことでしたので

会う約束をしてその物を見せて頂きました。

…分からん。

一応ヤキモノならば有名な順で100番目位までは

おおよその値段は分かるつもりですが

なにせ名前も聞いたこともない窯元製ですし

もしかしたらお高いかもしれないので

下手な事も言えません。

幸い陶歴というか挨拶の紙が入っていて

連絡先が分かりましたので

すぐに電話をしました。

私「○○窯さまでしょうか?」

私「実はお世話になっている方に○○窯さまの8寸位で

こうこうこういった花入れを頂いたのですが、

お返しをするのにどれくらいしたら良いものか困っているんです

小売価格を教えて頂けませんか?」

窯元さま「小売価格は○○円でございます。」

知人に価格を伝えると思っていたより安かったようで

ホッとした様子でした。

めでたしめでたし。


ちなみに花入れは青磁でした。

貫入に弁柄や他の物を擦り込んで貫入を

際立たせるそうですがその作業一度やってみたいです。

楽しそうじゃないですか?

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

苦労かけてます。


こんばんは~こくうです。

今日はMさまとお会いする事が出来ました。

約2ねんぶりにお会いしました。

相変わらずの紳士です。(余裕のある方は違いますね^^)

かなりの時間を割いて下さりまして

ゆっくりとお話する事が出来ました。

今日は飲食店の方を見させて頂きました。

内装、厨房器具、レイアウトなど現場でなければ

やはり分かりませんので。

築3年で去年の12月まで3年間、営業していたそうで

まだかなり綺麗な状態でした。


前任者さん時代のデータなども聞かせて頂きました。(月売上等)

思っていたより良い数字を残されていました。

前任者さんは体調を崩されて辞められたそうです。


店舗を実際に見て、車で通って見て、以前のデータを見ての感想は

「真剣に取り組んでみたい」「勝負になる」

正直そう思いました。

美味しいモノを提供してお客様に喜んで頂くのと

良いモノを作ってお客様に喜んで頂くの違いはありますが

芯の部分では同じかと思います。


私には今まで言ってませんでしたが

同居の母と祖母がいます。

母(64)が祖母(88)の面倒を見れるうちに

金銭的な不安だけでも取り除けたらと

今まで出来なかった親孝行の真似事でもと思うのです。


「真剣に取り組んでみたい」「勝負になる」

と申しました。

考えが甘くはないか

本当にマイナスの部分はないのか

あと数日よく考えてみようと思います。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

りんごのきもち。


こんにちは~こくうです。

昨日はMさまとお会いする予定だったのですが

いろいろとお忙しい様子でして

落ち着いたら連絡しますとのお返事でした。

その時に

「いきなり決めなくてもゆっくり考えたらいいよ。」

「出来る事は協力させてもらうから。」

Mさまはこの話に即決を迫るわけでも無く

私の言う事も尊重して下さってます。

なんだか私などで良いのかなぁ

物足りないだろうなぁと申し訳なく感じます。


具体的には「飲食店」「陶芸教室」「陶器販売店」など

どうだろうかとそれぞれの案をお聞きしました。

立地や人の流れなど長く商売を積み重ねてきた

ノウハウをお持ちなので電話でもお話がとてもスムースで早いです。

まさしくやり手実業家的なイメージですね。


まだお話の段階なので実現はどうなるか分りません。

そもそもこちらには何も無いですし(武器と言うか特技)

あちら様から見れば沢山いる店長候補の一人…。

この話が流れるのも、まとまるのもMさまのみが決定できる事…。


「りんごの唄」のように、りんごの気持ちでいようと思います。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

縁のふしぎ。


こんばんは~こくうです。

今日は縁について書きます。

前回に窯元さまの仕事をお断りした記事へ

皆さまから頂いた有難いコメントの数々を胸に

歩んで行きたいと思います。

コメントをお返しさせて頂きながら

「恥」をさらした甲斐があったなぁと思いました。


さて、恥をさらしお金も逃がした私は

ややムクれて^^痛てぇよぅとつぶやきながら

散歩してましたら、携帯がピロピロと

(普段鳴らないモノから音がすると驚きます)

発信通知のお名前は○○社長。

この社長は、ふとした事がきっかけで知り合ったのですが

まだお若いのに多分40代?

いろいろなお店の経営をなさっていて

服装や装飾品それに車、ご自宅…

どこをどう見ても成功されてます。


電話の用件はと言いますと

仮にMさまとします。

Mさまの現在空いている店舗にて

何かやってみる気はないか?。

話を詳しくお聞きすると格安なお家賃…(立地と箱的に)

Mさまの物件で元々は飲食店だったそうです。(有名なお店です)

そのまま引き継いで飲食店をしても良いし

そこじゃなければ違う物件で陶芸教室でもしてみたら?

Mさまは、とりあえず現場を見てお話しましょう。と…


何がなんだか分かりませんが次元の違う成功者が

見ていてじれったい感じだったそうです。

ちまちまやっているのが…。

明日お会いして真相を探って来ますので^^またご報告致します。


それにしても家賃はいつでも良いから早く潤えとか…

要る物があれば買ってやるとか…

こんな話し聞いた事がないので…

こわいんですけど…。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記

ココロのねだん。

こんばんは~こくうです。

更新が滞っておりました…。

今日、例の窯元さまから連絡がありました。

仕事を依頼したいのでこちらに来てもらって

契約書を書いていただけませんか?

私は少し前から考えて考えた末に

このお話はお断りしようと思ってましたので…。

結局この話はお断りさせて頂きました。

皆様にありがたい激励のお言葉を頂きましたのに

本当にすみませんm(._.)m。


理由はですね…はっきりしてるのですが

ここには書かないでおきます。

私は人の事をどうこう言えるほどの者ではないですし

人の批判や愚痴は絶対に言わないと決めてますので…。

(過去の記事にもし批判を書いてたらすみません、まだ子供だったんです。)


でも100万の仕事を断ったのは痛いです…イタすぎる。

心を売れば良かったのかなぁ…。

まぁ無いなら無いなりに暮らします。

あったかくなって来ましたので

自分のモノを何か作ろうと思ってます。

でわでわ!

押していただけると励みになります。



にほんブログ村
category
雑記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。