Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

その2。

こんばんは、こくうです。

現代のすごい方をご紹介させて頂きます。

その2でございます。

前回同様、私が思うすごい方です。

異論反論ありましたら、どうぞコメント下さい。

もちろん賛成の方もコメント下さい。

よろしくお願い致します。


さて、今回ご紹介するのは

備前焼の佐藤和久さんです。

この方は細工物を中心に作陶されています。

では何がすごいかと申しますと

佐藤さんアレを作っちゃたんです。

アレとは奈良県、興福寺にある阿修羅像です。

私は最初、佐藤さんのブログで

阿修羅像に挑む事を知ったんです。

その時、思ったんですよね、

阿修羅て、それはナンボナンデモ無理だろうと、、、。

あんな削ぎ落として削ぎ落とされた結果

やっと見えてくるような世界。

考えただけでゾッとします。

でもこの方、やり遂げました。

これは、偉業だと私は思うわけですよ。

そんな佐藤さんのブログはこちらです。

その後も不動明王、大日如来像と

とんでもない世界へ突き進んでいらっしゃいます。


最後に佐藤様、何の断りも無しに

ブログで紹介させていただいた無礼をお許し下さい。

現代のすごい方として、書かずには居られなかったんです。

それでは。
スポンサーサイト
category
現代のすごい方たちをご紹介。

その1。

こんばんは、こくうです。

カテ新しく作りました。

題して「現代のすごい方たち」です。

いざ書こうと思いますと、とても難いですね。

今現在でのヤキモノの作家さん沢山いますし

私は現代の作家さんをほとんど知らないと思うんです。

なのでルール考えました。

1、私が勝手に選んだすごい方たちです。

(言ってしまえば私の好みです。)

2、世間様の評価とは違うかも分かりません。

3、ご本人様には無許可で書いていますので消せと言われたら
  すぐに削除致します。

4,異論反論はコメント下さい。

以上です。

なんか、もうこわいんですけど(゜.゜;。

最初にご紹介させていただくのは

野口以織さんです。


井戸、粉引、伊羅保、斗々屋、堅手を焼かれています。

井戸や李朝を焼く作家さんは他にもいらっしゃいますが

私はこの方が一番良いなぁと思います。

私も井戸をいつか焼きたいとか思っていましたが

こんなの見せられたらかないません。

土、ろくろ、削り、釉、焼成すべてにおいて

かないません。

初めてHPで作品を拝見した時には

「ほぉぇ~~ここまで出来る人いるんだ~」と

思わず声がでました。

このHPで販売されている

青井戸茶碗2-9は大好きな茶碗です。

お値段は125000円ですが

私は安いと思います。


最後に野口以織さま

私のような半端者が紹介などと、、、

生意気申し上げましたことお許し下さい。

ブログを拝見するかぎり

まだまだお元気なご様子ですので

今後も沢山の良いモノが焼けること

願っております。

それでは失礼致します。

こくう

category
現代のすごい方たちをご紹介。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。