Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

すみません…これ粗くなりせんか?


こんばんは~こくうです。

長石を販売している所をネットで探してましたら

渕野陶磁器原料という材料屋さんを発見しました。

磁器土を主に扱っているようです。

定番の撰上、撰中、その他鉄分比によって?

磁器土だけでも10種類くらいあります。

私が欲しいのは撰下ですけど無かったです。

それは良いのですが

気になる長石を見つけました。

益田長石と対州長石です。

益田長石は k2o 10%のカリ長石らしいです。

対州長石は商品説明をそのまま貼ります。

長崎県対馬市にて産出されるナトリウムを含む長石。

厳密には準陶石に分類される。主にソーダ質長石原料として利用されることが多い。

アルカリ分が比較的少ない為、耐熱度が高い。


対馬の材料が買えるとは思ってなかったので

驚いてしまいました。

この名前の魅力には勝てないので(笑

近いうち注文するかもしれません。

テロッとコクがあって真珠のような

光沢がでるんかなぁ

まいったなぁもぅ。

ただ気になるのは200メッシュアンダーの表記(益田も同様)

これのスタンパーまでは言いませんが

せめてもうちょっと粗いめのが欲しいので

どこかに無いかさらに探してみます。

でわでわ!

いつも応援頂きありがとうございます。




スポンサーサイト
category
陶材屋さんのご紹介

陶材屋さんベスト3ご紹介。

こんばんは~こくうです。

ちっともヤキモノの事を書けていないんでたまには…。

ヤキモノの材料屋さんの事でも書きます。

今日は少しこだわりを持って作陶したい方向けに

陶材屋さんを3軒ご紹介いたします。

まずは熊谷陶料さん、有名な所ですがまぁ最初ということで。

熊谷さんと言えば美濃焼き(志野 織部 黄瀬戸など)の材料が非常に

数多く揃っていますね、例えば志野の長石釉だけでも100種はあると思います。

月末払いなのも(振込伝票?)私的には高評価^^。


続いては西浦商事さん、数多くの原土を揃えられています。

掘ったまま、そのままの状態で手に入ります。

原土がたくさんある西浦商事さんには、いつか直接お伺いしたいです。

私がサイトでテストピースを見て欲しいなと感じたのは

G177 G503 G191 G501 G193 G174の6種類です。(焼いてみたい!)

普通の練ってある土もあります。

あと中古の陶芸用品(窯や窯道具他にもロクロとか)も扱ってます。

陶芸用品は、お高いものが多いので、必要なものがあればお得だと思います。

最後は松貢陶土さん、唐津の粘土や磁器土も扱われてます。

唐津系の土は販売している所も少ないのでありがたいです。

価格も良心的な方だと思います。


以上ざっとですが紹介させて頂きました。

ちなみにアフィリエイトではありません(笑。

ただ私が検索して買ってみて拘わりが感じられた陶材屋さんです。

どのお店も多分ネットだけでは注文出来ないと思います。

(西浦商事さんはネット注文可能だそうです。シェラさんありがとうございます。)

興味ある方は電話をおかけになって下さい。


是非好みのモノを見つけられて、オリジナルな

あなただけのモノが焼けますように。

でわでわ。

いつも応援頂きありがとうございます。




にほんブログ村
category
陶材屋さんのご紹介
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。